伊勢志摩バリアフリーツアーセンター > 観光施設バリアフリー情報 > 海ほおずき

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターナビゲーションをスキップして本文へ移動
トップページへ
わたしたちのこと
コンテンツ


お問い合わせ・ご相談

伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

電話 0599-21-0550  ファックス 0599-21-0585

開局時間 9時〜17時30分
木曜日定休
E-mail
iseshima@barifuri.com

観光施設バリアフリー情報

【志摩市】磯体験施設 海ほおずき

最終更新日:2019年8月

海ほおずきのわんぱく磯

海ほおずき わんぱく磯

全国でも珍しい「磯」体験施設。「わんぱく磯(4月〜10月)」は、天然のミニ水族館と呼ばれるタイドプール(潮が引いた後の潮だまり)を自然に近い形で再現していて、磯の生き物を観察したり、捕まえたり、釣った魚をフライにして食べたりできる。
磯はバリアフリー設計で、小さな子どもや車いす使用者でも磯遊びが楽しめる。
そのほか、手作りアート体験や、てこね寿司作り(予約制)・干物作り(予約制)も体験できる。

車いす使用者用駐車場 車いす対応トイレ
貸出し車いす 補助犬
画像はクリックで拡大できます。

海ほおずきのあるきかた

スキップして施設詳細へ移動

海ほおずき 駐車場

一般車用駐車場は、建物前に約70台あり。

海ほおずき 車いす対応駐車場

車いす対応駐車場は、入口ゲートに近い側に2台分あり。

駐車場からイベント広場へのゲート

駐車場からイベント広場へのゲート。

建物全景

海ほおずき 建物全景。

施設の正面入口

施設入口は棟と棟の間。

施設正面入口の自動ドア

入口幅144センチ、自動ドア。段差なし。

受付

入口奥の左側に、事務室と受付がある。
わんぱく磯などの体験メニュー利用券は、受付横の自動販売機で購入する。

館内通路のようす

館内通路のようす。
写真中央奥がわんぱく磯への出口。

磯遊び用車いす

貸出し車いす。濡らしてもよいので、磯遊びに利用できる。5台あり。

わんぱく磯

わんぱく磯には、潮溜りのある自然の海に近い状態の浅磯が作られている。

ヒトデや貝をつかまえた車いす使用者

水の中にはヒトデや貝、魚たちがいるので、つかまえてみよう!

水に触れる車いす使用者

磯はコンクリート製でちょっぴり味気ないが、その分安全だし、車いすでも動きやすい。

魚釣り体験に挑戦する車いす使用者

わんぱく磯利用者は、アジ釣り体験(別途有料:20分1,000円)も楽しめる。
4月〜10月の釣り体験はわんぱく磯利用者のみ。磯休止中でも釣り体験は体験可能。

魚が釣れたよ!

釣ったアジは干物にして持ち帰るか、フライにしてその場で食べるか選べる。

足湯 外観

磯の周囲にある浜島温泉の足湯。1年中利用可能。

車いす用足湯

足湯の端のほうには、車いすでも利用しやすくなっている場所がある。

足湯を楽しむ車いす使用者

遊び疲れたら、足湯でひと休み!

更衣室棟

館外にある更衣室棟。無料の温水シャワーと、男女別の更衣室・トイレがある。

女性用更衣室

女性側。奥に更衣室、手前にトイレがある。

女性用更衣室内部

女性用更衣室内部のようす。入口幅85センチ、引戸。段差なし。
ベンチ・ロッカーあり。

女性用更衣室 トイレ

更衣室のトイレは和式。
(館内には車いす対応トイレ・手すり付き洋式トイレあり)

男性用更衣室

男性用更衣室のようす。入口幅85センチ、引戸。段差なし。
ベンチなし。ロッカーあり。

男性用更衣室 トイレ

更衣室のトイレは和式。
(館内には車いす対応トイレ・手すり付き洋式トイレあり)

てこね寿司作りのようす

「ふるさと味番屋」での「てこね道場」のようす。みんなで志摩の郷土料理「てこね寿司」作りにチャレンジ!
1,200円から。3日前までの予約制。

カツオの解体ショー

大桶2皿以上を予約の場合は、カツオの解体ショーを見せてもらえる。圧巻の技術とスピードを目の前で体感して!

車いすでも包丁でカツオのカットに挑戦!

低い作業台があるので、車いすの人や子どもも料理に参加できる!

完成したてこね寿司

みんなで作ったてこね寿司が完成!

「無限亭」の室内。テーブルといすがある。

てこね寿司は、隣の「無限亭」でおいしくいただこう。
この部屋は学習体験や手作りアート体験にも利用される。テーブル下高さ60センチ。

「ひものそうぼう」の室内

魚干物作り体験ができる「ひもの創房」。包丁の使い方や魚のおろし方も学べる。
900円から。3日前までの予約制。

かつおバーガー

志摩市のご当地バーガー、「勝っお(鰹)ばーがぁー」も販売している。1個400円。予約もできる。

車いす対応トイレ・一般トイレ入口

館内のトイレ。
正面が車いす対応トイレ入口で、入口幅90センチ。
右が男性用トイレ、左が女性用トイレ。

車いす対応トイレ内部

車いす対応トイレ内部。
便器に向かって、たて269センチ、よこ225センチ。ユニバーサルシート(多目的シート)あり。

ユニバーサルシートを出したようす

ユニバーサルシートを出したところ。
車いす使用者の着替えにも利用できるので便利。

施設詳細

基本データ
住所 〒517-0404 三重県志摩市浜島町浜島465-14
TEL・FAX TEL:0599-53-1002 FAX:0599-53-1771
E-mail info@umihozuki.org
公式サイト https://www.umihozuki.org(外部サイト・別ページが開きます)
営業時間 9時30分〜16時30分
※浅磯体験(わんぱく磯)は、7〜8月は17時まで、4〜6月・9〜10月は16時まで
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月3日
※夏休み期間は無休
※浅磯体験(わんぱく磯)は4月上旬〜10月31日まで
料金 【4月〜10月】浅磯体験(わんぱく磯)+足湯
小学生以上700円、3歳以上小学生未満200円
【11月〜3月】入場+足湯 200円
【釣り体験】別途有料
  • アジ釣り:20分1,000円、2匹保証
  • 伊勢えび釣り(冬季のみ):20分1,800円、1尾保証
  • たい釣り(冬季のみ):20分500円(キャッチ&リリース)
【手作りアート体験】400円から
アクセス
  • 伊勢自動車道伊勢西ICから伊勢道路(県道32号線)経由で約60分
  • 近鉄鵜方駅より、車で約20分
  • 近鉄鵜方駅より三重交通バス「宿浦」行き乗車(乗車時間約20分)、「浜島」バス停下車後、徒歩約20分
駐車場 台数:約70台 車いす対応:2台
駐車料金:無料
貸出し・サービス わんぱく磯用車いす 5台
車いす対応トイレ 1ヶ所
ユニバーサルシート あり
オストメイト なし
補助犬 OK
レストラン なし(軽食テイクアウトのみ)
おすすめポイント

わんぱく磯には、潮溜りのある自然の海に近い状態の浅磯が作られている。年齢や身体の大きさによって選べるよう、水深は2種類。砂浜から中ほどまでの、水深40センチまでの浅い磯は、素手で生き物をつかまえられる。その奥、水深60センチの磯は車いすでは入れないが、箱メガネを使って観察でき、子どもから大人まで楽しめる。

館内や磯はバリアフリー設計なので、小さな子どもや車いす使用者も安全に磯の生き物と触れ合うことができる。
磯は、地元で「あっぱっぱ貝」と呼ばれるヒオウギ貝の形をした大きな幕屋根に覆われているので、強い日差しが照りつける真夏の日中や、雨の日でも安心。時間制限もない。
更衣室や温水シャワーも完備されている。

11月から3月の間はわんぱく磯は休止だが、釣り体験や足湯、手作りアート体験ができる。

注意点
  • 浅磯体験(わんぱく磯)は、4月上旬〜10月31日までの期間限定。
  • お弁当・アルコール類の持込み不可(スナック菓子・お茶・ジュースは可)。
  • たも網などの漁具や、浮き輪・箱めがねなどの遊具の持込み不可。
  • ペットの入館不可。
MAP

調査員レポート

調査員MY(簡易電動車いす・クラッチ使用) 調査日:2017年10月

車いすでも気軽に磯遊びができました。魚釣りも貴重な体験でした。たくさんの人に体験してもらいたいです!

上記のバリアフリー情報は、すべて伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが実際に現地調査を行い、蓄積してきたものです。
バリアフリー情報についてのご質問は、どうぞお気軽に伊勢志摩バリアフリーツアーセンターへ メール、またはお電話 0599-21-0550 ください。
(バリアフリー情報以外の営業内容については、各施設へ直接お問い合わせください。)

このサイトに掲載されている文章及び画像等の著作権は、断りの無い限り、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが保有します。許可無く複製・転用・翻訳・翻案・放送・出版・販売・貸与することを禁じます