駅ボラ始まる!!

実施日:2019年8月12日(月・祝)・13日(火) の2日間
時間:9時30分〜15時30分ごろ
場所:近鉄鳥羽駅構内とその周辺

鳥羽駅ボランティアガイド(通称:駅ボラ)は、
毎年ゴールデンウィークと8月の2回、鳥羽駅周辺で開催。
ボランティアが、鳥羽駅を利用されるみなさまのお手伝いをいたします。
地元ならではの情報や、観光情報誌には載っていない楽しみ方も
教えてもらえるかもしれません。
オレンジ色のユニフォームを着たボランティアに、お気軽に声をかけて下さい!


※ボランティアの募集は締め切りました


近鉄改札前ブースでの駅ボラのようす

駅ボラブースは、近鉄鳥羽駅改札を出てすぐ
オレンジ色のユニフォームが目印です

観光施設の案内をするボランティア

車いす・ベビーカーの無料貸し出しや
観光のご案内を行っています

●「駅ボラ」をご利用ください!

【観光情報のご提供】
近鉄鳥羽駅の2階改札前(鳥羽市観光案内所前)、および1階外部にブースを設置し、鳥羽をはじめ伊勢志摩地方の観光パンフレットを揃えて、鳥羽にいらっしゃるみなさまをお待ちしています。
施設までの道順のお尋ねや、交通機関の時間確認などに、お気軽にお立ち寄りください。

【車いす・ベビーカーの無料貸し出し】
ブースでは、旅行中ずっと借りる事のできる車いす「どこでもチェア」と、ベビーカーの無料貸し出しを行っています。
予約もできますので、ご希望の方は伊勢志摩バリアフリーツアーセンターまでお問い合わせください。
●無料レンタル車いす「どこでもチェア」詳細(別ページが開きます)

【身体の不自由な方へのお手伝い】
身体の不自由な方やご高齢の方が鳥羽駅を利用する際のお手伝いのほか、必要な場合には介助も行います。
駅周辺の車いすルートのご案内や、観光施設のバリアフリー情報などもお伝えできますので、ぜひお声をおかけください。

近鉄改札前ブースで観光案内をするボランティア

近鉄鳥羽駅の改札前で観光案内

ベビーカーを貸し出すボランティア

車いす・ベビーカー、貸出します

車いすを吊り上げて階段を下りるボランティア

車いすの方の、階段昇降のお手伝い

車いすの観光客に、観光案内をするボランティア

車いすでのおすすめ観光をご案内中

記念撮影をするボランティア

記念撮影もしますよー

鳥羽駅1階のブースのようす

鳥羽駅1階にもブースがあります

 

「駅ボラにボランティア参加したい方へ

8月12日(月・祝)・13日(火) の2日間、
鳥羽駅構内及び駅周辺にて、ボランティアをしてくださる方を募集しています。

※ボランティア募集は締め切りました。

【ボランティアの内容】
1.観光情報案内
2.車いす・ベビーカーの貸し出し手続き
3.高齢者や身体の不自由な方のお手伝い  など

なかなか時間が作れない方でも参加しやすいように、午前の部・午後の部の2部制としました。午前・午後、どちらかだけの参加でもOKです。鳥羽、伊勢、志摩にお越しくださった方々に、気持ちよく観光していただくためのお手伝いを、どうぞよろしくお願いいたします。
下記の要項をよくお読みいただいた上で、申し込みフォームまたはFAXにてお申し込みください。

朝のミーティングのようす

朝のミーティングから始まります

ブースにパンフレットを準備するボランティア

ブースにパンフレットを準備して

道案内をするボランティア

大きな身振りでわかりやすく道案内

車いすの方を鳥羽マリンターミナルまで案内するボランティア

鳥羽マリンターミナルまでご案内

外国の方の質問に答えるボランティア

ときには外国の方への対応も

車いす使用者がボランティアとして活躍しているようす

車いす使用者もボランティアとして活躍!


ボランティア募集要項
期間 2019年8月12日(月・祝)・13日(火)の2日間
時間 午前の部:9時30分(集合9時)〜12時30分
午後の部:12時30分〜15時30分ごろ
場所 近鉄鳥羽駅構内、及びその周辺
募集人数 30名程度
応募条件  (1)高校生以上の方(中学生以下の方は、保護者の同意が必要です)
(2)観光に興味のある方
(3)鳥羽駅までご自身で来ることができる方
(4)無報酬で参加できる方
(5)初参加の方の場合は、下記の事前研修に参加でき、かつ、合計1日以上(例:午前1回+午後1回)参加できる方
申し込み締め切り 2019年8月1日(木)
事前研修について

駅ボラに初めて参加される方には、下記の事前研修を必ず受けていただきます。
※以前に駅ボラに参加されたことがある方は、任意参加です。

ボランティア研修のようす

鳥羽ビジターセンターでの研修のようす

鳥羽駅周辺でのフィールドワークのようす

鳥羽駅周辺でのフィールドワーク

研修日 2019年8月4日(日) 10時〜13時(軽食付)
研修場所 鳥羽ビジターセンター(近鉄鳥羽駅すぐ) 鳥羽市鳥羽一丁目2383-22
研修内容 観光客への対応レクチャー
鳥羽駅周辺に何があり、どこに注意すべきかを観光客の視点でフィールドワーク
駅ボラ特典
ボランティアにお申し込みくださった方には、鳥羽市内の主要観光施設や交通機関などが利用できる「カード」をお渡しします。
これは、事前の施設研修として、観光施設や交通機関を「観光案内をする立場で」見学していただくためのものですので、趣旨を良く理解して、有効にご活用ください。
有効期間は、2019年7月16日(火)から8月13日(火)までです。

【観光施設】
  • 鳥羽水族館 ペア入場
  • ミキモト真珠島 ペア入場
  • 鳥羽市立海の博物館 ペア入場
  • 鳥羽湾めぐりとイルカ島 ペア入場
【交通機関】
  • 伊勢湾フェリー ペア往復乗船 (車両は含みません)
  • 伊勢志摩スカイライン 車両1台分の通行
  • CANばす・かもめバス 往復体験乗車1名(乗車は鳥羽バスセンターから)
  • 鳥羽市営定期船 往復体験乗船1名(乗船は鳥羽マリンターミナルから)
【ご注意】
  • 利用できるのはご本人のみです。ペア入場の場合は、ご本人と他1名でお願いいたします。
  • 他者への譲渡は禁じます。
  • 利用の際には、カードをご提示ください。また、身分証明書の提示も求められる場合がありますので、必ずご持参ください。
  • これらは、「鳥羽観光施設連合会」「三重交通」「鳥羽市定期船課」のご協力の下での特典です。
駅ボラ Q&A

Q. 鳥羽の観光のことをあまり知らないのですが…。
A. 駅ボラ初参加の方には、観光に関しての事前研修を行います。事前研修には経験者も参加できますので、知識の復習やアップデートにお役立てください。また、ボランティアの特典である「観光施設入場カード」や「交通機関利用カード」を活用して、鳥羽市内の観光施設を回っていただき、各自で事前研修を行ってください。
活動中にわからないことがあっても、きっと周りのベテランボランティアさんが助けてくれますよ。

Q. 1日しか参加できません。
A. 1日のみのご参加でも大丈夫です。また1日通して参加できない場合は、半日単位(午前のみ・午後のみ)の参加でもOKですよ。
ただし、初参加の方は、最低1日以上(例:午前1回+午後1回)の参加をお願いしています。半日だけの活動ですと、慣れていただく前に活動が終わってしまうからです。

Q. 声をかけるのがあまり得意ではないです。
A. 大丈夫です。声をかけるばかりがボランティアではありません。観光客が利用しやすいようにパンフレットを整理したり、周囲のゴミを拾ったり、車いすやベビーカーの貸し出し手続きなどの事務的な仕事もあります。自分の得意な分野を生かせる活動を見つけてくださいね。

Q. 終日参加する場合、昼食はどうするのですか?
A. 昼に1時間程度の休憩時間を設けますので、各自で昼食をお取りください(昼食の支給はありません)。鳥羽駅周辺にはたくさんの飲食店がありますが、繁忙期は大変な混雑が予想されますので、お弁当などをご持参いただいた方が安心です。昼食を食べていただく場所は用意します。また冷蔵庫、電気ポット、電子レンジもありますので、ご自由にご利用ください。

Q. 鳥羽駅まで車で行きたいのですが、車を停める所はありますか?
A. 鳥羽市役所(鳥羽駅から徒歩10分)に駐車可能です。車でいらっしゃる方には、鳥羽市役所の駐車証を事前にお渡しいたしますので、フロントガラスに提示して駐車してください。

他にご質問がございましたら、 伊勢志摩バリアフリーツアーセンターへお問い合わせ下さい。

※ボランティア募集は締め切りました。

フォームで応募する  PDFでプリントアウトしてFAXで申し込む

 

お申込み・お問い合わせ先
NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター  TEL 0599-21-0550  FAX 0599-21-0585
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽1番街1階
URL https://www.barifuri.com  e-mail iseshima@barifuri.com
開局時間(季節により変動あり) am9:00〜pm5:00 木曜定休

伊勢志摩バリアフリーツアーセンター トップページへ戻る

copyright 2002-2019 ISESHIMA BARRIER FREE TOUR CENTER. ALL Rights Reserved.